あなたの魅力もアップさせる!不倫相手が離婚を決断する条件2つ

珠笑琉先生 2019/09/08up

 

不倫は世間的にはいけないこととされていますが、恋愛には他人が入り込めない部分もあります。

 

不倫関係をずっと続けるよりはお互いに結婚関係や家庭をきちんと解消し、想いを成就させたいものです。その為には、相手が結婚している場合、離婚を望むのも当然の流れといえるでしょう。

 

 

 

 

では、どうすれば相手は離婚を決意するのでしょうか?

 

今回は、不倫相談数ルーナNO.1の珠笑琉先生に【不倫相手が離婚を決断する条件】をおうかがいいたしました!

 

 

 

 

◇ 離婚を決断する条件

 

珠笑琉先生の元には、多くのご相談者様が不倫についてご相談に来られます。割り切った関係の不倫、お互いの家庭を大切にしたW不倫、家庭が冷め切っているが故の不倫、その原因は様々です。そしてやはり「約束したのに、相手が中々離婚してくれない」というご相談も多いです。

 

 

この【離婚してくれない問題】については、相談の最初でタイプが2つに分かれます。それは、相手が”本当に離婚を考えている”と”口ばかりで離婚など考えていない”という2タイプです。このどちらにしてもやはりご相談者様の願いは「彼と結ばれたい」という想いに尽きるので、やはり成就させる方向へアプローチするのですが、このどちらのタイプから入るかで、やり方や方法は変わってくるそうです。

 

 

やはり口だけの相手も多いらしく、そこは”口だけにさせないように”ご相談者様と相談してアプローチを考えます。先生が占術を使えば、そういった相手の本心もきちっと読み取ることができるので、着実に想いの成就へ向かわせることができますね!

 

 

 

 

そんな先生が数多くの不倫の行く末を見届けた中で、相手が「離婚を決断する」には2つの要素が必要だといいます。

 

それは、

 

①ふたりの関係において、自立しておく

②家庭や夫婦よりも良い、唯一無二の関係を築く

 

という事の2点です。

 

 

どういう事でしょうか?順番に開設していただきましょう。

 

 

 

 

◇ 「手放せない」と思わせる

 

まずは『①ふたりの関係において、自立しておく』という事についてです。

 

男性が夫婦関係において一番ストレスを抱えるのは、妻の依存だそうです。互いのバランスを保てず、いつも自分を当てにして頼りにして責任を求められる。そしてそれが叶わないと怒る、泣く。そういった重圧から解放されたいと、どうしても願ってしまうそうです。そんな時、彼の前にあなたが表れ、話を聞いてくれる。お互いに対等であるがゆえに、彼も本音や悩みを打ち明けてくれる。寄り掛かられるのはなく、お互いがお互いの支えになる”自立した関係の心地よさ”。これが男性が振りない手に求めるものだそうです。

 

彼に頼って生きようとするのではなく、好きな人同士が結ばれて助け合っていける。そう感じられる関係が重要です。そうなれば、彼はあなたに対して心を許し「この人にしか悩みを話せない、この人なら分かってくれる」と特別な存在と感じてくれるはずです。

 

 

 

 

そこで「手放せない」「他の人のところへいってしまうかもしれない」と彼に危機感を持たせることができれば、きっと彼はあなたを失う怖さから、中途半端な不倫関係を解消するため”離婚”を決断することになるでしょう。

 

 

この「他の人のところへいってしまうかもしれない」という危機感を煽るには、注意が必要です。単に他の人に気があるフリは危険。かえって関係を終わらせてしまう原因になることも。ここでは自分の価値を下げず、逆に上げることであなたの魅力をアピールしましょう。

 

その方法は、「周りの色んな人を褒める事」です。良いところを見つけ、そこを不倫相手の前で褒めてください。「あの人は考えが立派」「こういう気方は尊敬できる」「あの人の明るい雰囲気に元気がもらえる」などなど、具体的に人間性や価値観の部分を褒めましょう。できるだけ多くの人の良いところを褒めることで、広い視野を持っていることをアピールすることができます。「この人は、色んな人の良いところに目を向けられるんだな。自分より素敵な人を見つけたら、そちらへ行ってしまうんじゃないか。」と思うはずです。

 

しかもこの方法は、とてもポジティブでいい方法!あなたの良いところを引き出し、魅力をアップさせることも。ぜひ、試してみてくださいね!

 

 

 

 

◇ 関係性の重要さ

 

そして次に見ていくのが『②家庭や夫婦よりも良い唯一無二の関係を築く』です。

 

これは、先ほどの”手放したくないと感じる”にもつながるのですが、やはり二人の関係性は夫婦関係よりも良いものでなければなりません。もし、同じくらいの心地よさや関係性ならば、あえて”リスクがある離婚”を相手が選択するでしょうか?それでは中々離婚へ進ませるのは難しいでしょう。

 

そこで関係の良さに直結するのは、やはりコミュニケーションです。先ほども言った、誰にも相談できない悩みをあなたになら相談できる。心を開いて話せる、そしてお互いが自然体でいられる。こういった関係を心掛け、積極的にコミュニケーションを取り、唯一無二の関係を築く事が大変重要です。

 

 

 

 

 

その為には、家庭での愚痴や奥さんの話を聞くこともあるでしょう。また、離婚相談もしてくれるまでに信頼関係を築けたら、あなたが相手にとってなくてはならない存在になっている事を意味します。

 

そうなれば、もう二人の想いが成就するのはすぐそこ。そんな関係ができた時、「彼にあなたを選ぶから」と言われたら、その言葉は信頼出来る本音と捉えていいそうです。そして、言葉には言霊があります。言霊とは、言葉に宿っている不思議な力の事です。言霊の力は意外と協力で、最近は『引き寄せの法則』などにも応用されていますね。その為「あなたを選ぶ」という本音の言葉は、あらゆる面から有効なものと言えるのです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

「不倫相手と次のステップに進みたいなら、今を大切にすることが重要」と珠笑琉先生はおっしゃっていました。多くの人が結婚にフォーカスするあまり、今をおろそかにしてしまうことがあるそうです。結婚できないという不満から、ストレスを抱えたり、相手を責めたり…。そういったことは、想いの成就とは真逆の行動です。

 

もし今そこに陥ってしまっているらな、ぜひ珠笑琉先生にご相談を!珠笑琉先生なら、悩めるあなたの心に光を与え、しっかりと願いが叶うようサポートしてくださるでしょう!

 

 

 

 

先生のページへは【コチラ】からどうぞ☜

 

皆さまからのお電話、心よりお待ちしております。。。