落ち込んでいる彼への対応!男性心理から見た絶対NG言動とは?

ゆめの心々先生 2019/09/24up

 

エルーザには、毎日多くの恋愛相談が寄せられます。その中でも「最近相手がそっけなくて…、忙しいって言われて疲れてるみたいなんですが、どうしたらいいかわからないんです…」「彼はなにか落ちこんでいるみたいなんですけど、どうすれば…」というご相談が増えてきています。下手に元気づけようとすると、かえって相手の反感を買ってしまう事もある為、そんな時「相手にどう接していいかわからない」と悩んでしまいますよね。

 

 

 

 

そこで今回は、”待機すれば御礼満了の一級鑑定師”ゆめの心々先生に「落ち込んでいる彼への接し方」をテーマに、わかりやすく教えていただきました!

 

 

この「落ち込んでいるときの接し方」は非常に難しいテーマですよね。なにが難しいかって、そこには【男女の違い】が顕著に表れてくることです。「女心、男心」ならぬ、求めるものの違い…。しかし、この点をしっかり押さえておけば、もし彼が落ち込んだり元気がない時、どう接すればいいかが分かってくることでしょう!『男女の気持ちの差』を中心にしっかり見ていきます。

 

 

 

 

◇ 接し方はにある『男女の差』

 

男性が落ち込んでいるときって、話しかけずらいですよね…。「むやみに話しかけて、逆に彼が怒り出しケンカになった」なんていう経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?現に「彼としばらく連絡が取れなくなっているんです…」とお悩みの方の鑑定でその原因を見てみると、彼が落ち込んでいるときの対応がマズく相手が怒っている、拗ねている…という状態だったことも多いです。

 

 

では、落ち込んでいる男性には、そう接すればいいのでしょうか?

 

 

ゆめの先生曰く”男性は女性ほど『共感』を求めてない”という事です。女性は、共感を求める生き物です。他人に悩みを打ち明けた時「それ、わかるよ!」と言われるだけで、なんだか安心できますよね。しかし、これを男性にしてしまうと「お前に何がわかるんだ?」と言われ、怒ってしまうことがあります。まさに逆効果と言うわけですね。その後はお互いに気まずくなり、連絡が減ったり会えなくなってしまう…という事です。

 

 

 

 

その為、男性が落ち込んでいたら「何かあった?」と(あなたの事は気にしているよ)という姿勢を崩さず、話してくてるまでそっと見守って待ちましょう。無理やり聞き出したり、早く機嫌を直してもらうように促すのは辞めておきましょう。

 

 

 

 

◇ 彼が求めているものは?

 

では、男性は『共感』ではなく何を求めているのでしょうか?

 

 

まず男性が、やっと悩みや落ち込んでいる理由を話してくれたら「そんな風に考えてたんだね」と彼の考えや思っている事を認めていきましょう。そして次に「私はこう思うんだけど、○○はどうかな?」に自分で考えた解決法を提案しましょう!ここでのポイントは、あくまでも提案をすることです。押し付けや「こうした方がいいよ」と言う強引な方法はよくありません。

 

 

 

 

ゆめの先生が、わかりやすい例を教えてくださいました!
例えば相手が「最近肩が痛いんだよね」と相談してきたとき。
女性が相手なら「わかる~!肩が上がらないしやる気でないよね。ひどくなると頭もいたいし最悪~!」
と答えると、相手も「そうそう~!」と会話が進んでいくでしょう。
男性が相手なら「そっか~それは辛いよね。○○って言う塗り薬がいいらしいよ!それと、○○ストレッチも効くよ~」
と、お悩みに対しての提案をしましょう!そうすれば、相手は「この子わかってるな~」と感じ、その後も色んな悩みを打ち明けてくれる関係になれるでしょう。

 

 

要するに、男性が1番に求めるのは『解決』なのです。その為相手にも、この問題を解決する為には?という解決法を求める傾向にあります。その要望にしっかり事耐えられるか否かが、彼のあなたに対する認識を大きく左右すると言えます。

 

 

 

 

さらに大切なのは、言葉のかけ方や言い方です!

NGな共感ワードは、
「わかる」→『お前に何がわかる?』
「私もそう、私も同じ」→『私じゃなくて俺の事なんだけど。何が同じなんだ?』
「がんばれ」→『もうがんばってる。頑張ってないように見えた?』
という反感に繋がってしまいます。

一方OKな認めるワードは、
「そうだったんだね」→『そうなんだよ』
「そんな風に考えてたんだね」→『俺気持ちをわかってくれた』
と、まずは何も言わずそのままを認めるワードがいいでしょう。

 

 

 

 

◇ 話す以外のサポートも

 

しかし、一向に”彼から何の相談もない”と言う場合は、無理に聞き出さないようにしましょう。そんな時に「いつ会える?」「なんで落ち込んでるの?」「返事ちょうだい」「嫌いになった?」などの問いかけは、NGです。場合によっては彼の心が離れていってしまう原因にもなり、益々彼の悩みの種になってしまうことも…。

 

 

そこで先生が教えてくださったおススメの対応は【気分転換】をさせてあげる事です。もし、ずっと部屋に閉じこもっているのなら、リビングで一緒にお茶したりリラックスできる環境を作ってあげましょう。ゆめの先生はそんな時はよく『彼の好きな料理を作ってあげる』んだそうです。また、少しの散歩や外出も効果的だそうです!

 

 

 

 

まず大切なのは、悩んでいる事からいったん離れられるシチュエーションを作ってあげる事ですね。

 

 

くどいようですがこの時も言い方には十分注意しましょう。「どこかつれていって」や「出かけたい」など、あなたの要望として聞こえる言い方ではなく、「気分転換しない?」など、さりげない言い方で気遣いが表れている言い方にしてみてくださいね。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

こういった事はTPOに合わせた対応が重要になりますよね。でも基本的な男性の思考と注意すべきことを知っておけば、きっと適切な対応ができるはずです!

 

 

しかし、「せっかく彼が悩みを打ち明けてくてくれたのに、何もいい案が浮かばない…!」と言う方もいらっしゃると思います。そんな時はぜひ、ゆめの先生へご相談ください!

 

 

 

 

霊感霊視で彼の性格や気質を読み取り、問題解決にダイレクトに繋がる提案までをしっかり鑑定してくださいます。あなただからできる、彼への寄り添い方や提案方法もしっかり伝授!これであなたは彼にとって、なくてはならない存在になれる事でしょう。

 

 

ゆめの先生のページへは【コチラ】からどうぞ☜

皆さまからのお電話、心よりお待ちしております。。。