彼からの連絡が減ってる!を脱出する方法

ココア先生 2019/01/11up

こんにちは!

 

お正月にお雑煮を食べ過ぎて、正月太りのツケを払い中のココアです(^^;

 

お雑煮のお餅ってなんであんなに美味しいんでしょうね?

毎年、後で後悔するって分かっているんですが止められません(笑)

 

皆様はどんなお正月を過ごされたでしょうか?

 

 

着物姿でいつもと違う色香を振りまいて、恋人をドキドキさせた方もおられるかもしれませんね♪

 

大好きな恋人と良い関係を保ちながら息の長いお付き合いをしていくには、安心感とマンネリのギリギリのラインで上手にバランスを取る必要がありますよね

 

ドキドキ・ハラハラを楽しむ恋愛初期のジェットコースター時代を通りすぎて2人の関係が安定してくると、一緒にいるのが当たり前になって、穏やかな関係に移行していきます

 

そしてこの頃から二人の持っている、それぞれの価値観や連絡のペース、愛情表現の上手下手がわかりやすく出てくるんですよね~

 

そんな時によく出てくるトラブルが、『彼からの愛情表現や連絡が減った』というもの

 

付き合い始めのころは、彼の方から迫って来てラインだってデートだって彼から始まっていたのに、最近は、こちらから連絡しても中々返事が来ない(;・`д・´)

 

会いたいっていうのも自分

電話したりラインを送るのも自分から

酷い時は既読スルー

愛してるとか好きだとか、付き合う前はあんなに沢山言ってくれたのに今は全然言ってくれない

 

ほんとに私のこと好きだって思ってるの!?(;∀;)

 

お電話頂く時もこういう相談はとっても多いんです

 

不安になる気持ちはとってもよく分かります

でも、そんな時こそ冷静にならねばなりません

 

感情のままに彼を責めると、高確率でケンカになったり重いとかメンドクサイと思われてしまいます

 

大抵の場合、相手は特に何も考えていないのです

 

デートの期間が少し空いたくらいで、ラインの返信を忘れてたくらいで、あなたがそんなに不安な気持ちになっているなんて思ってもいないのです

 

恋愛初期のころは男性も、魅力的なあなたを獲得する為に本能に導かれて疲れを知らないパワフルさであなたに迫ったかもしれません

 

仕事も生活も上の空で、あなたの気を引くことにエネルギーの大半を注ぎ込んでいたのです

 

これはある意味、普段の彼からすると完全に異常事態です

 

 

何故なら、彼はもともと誰かに用事があるとき以外はラインなんてしなかったし、仕事で疲れて休みの日は家でゴロゴロしているか趣味に没頭しているかが彼の日常だったのですから

 

だから、あなたを獲得して幸せを感じ、満ち足りた時間を過ごすことで安心し、彼の本来のペースに戻っただけのこと

 

 

電話で話したり、会ったときにはいつも通りなのに、会う頻度が少し減った・ラインが減った、ということであれば、単純に彼の本来のペースよりもあなたのペースの方が多いだけなのかもしれません

 

会えない時間、連絡をとらない時間があるからこそ、『彼女は今どうしているかな?声が聴きたいな。会いたいな』と、自分の隣に居ないあなたを想うのです

そしてあなたの事を好きだな~と再確認するんですね

 

彼が必要としている以上に連絡などを求めすぎてしまうと、彼の疲れにつながってしまう可能性があります

そして、『一緒に居たい』より『自由が欲しい・一人になりたい』へ心の天秤が傾いてしまいます

 

最近なんだか愛が一方通行になってるなって感じたら、一旦あなたからの連絡のペースを少し落として彼が寂しいと感じて連絡をくれるまで待ってみるのもいいですね(^^)/

 

そして彼の様子を見たり、お互いの都合を相談しながら二人にとって丁度良いペースを見つけましょう♪

 

デートも電話も、少し足りないくらいが丁度いいので腹八分目のつもりで調整してみて下さいね

 

あなたと彼の恋愛が末永く幸せなものになりますように(^_-)-☆