男性に「趣味」でアプローチするなら慎重に!

燈和先生 2019/02/07up

Sさんともっと仲良くなりたいと考えるE美さん。

E美さんは最近、急に仲良くなった同じ職場のSさんのことが気になっていました。

 

E美さんは多くの人と関わるお仕事をしているため、

男性とのご縁は普通の人よりも多いのですが、

恋愛には少々奥手なところがあました。

 

実は過去の失恋の痛手を負っていたのです。

それで男性と上手く会話をひろげていくことに超絶苦手意識を持っていました。

 

「恋愛したいのに、このままじゃ私、ヤバイ…。」

 

そんな焦りを感じているときに現れたのがSさんだったのです。

 

 

 

 

そこでE美さんはSさんと『共通の趣味』を持つことで、

彼と積極的にコミュニケーションをとっていこうと考えました。

 

しかしその、

『共通の趣味』を持とうとすることが原因で、

彼との距離が遠くなってしまうことになるかもしれないなんて言ったらどうしますか?

 

 

想像つきませんよね。

 

 

では何が二人の距離を遠ざけてしまうのでしょうか?

 

 

それにはこんな理由があります。

 

 

多くの女性は男性と趣味を共有したいと考える傾向があります。

楽しさや感動といった体験をパートナーと分かち合えるなんて最高だからです。

 

 

ところが男性の中には、

「趣味をひとりで楽しみたい」と考える人が結構いるんです。

 

なぜなら趣味は男性にとって「プライベートゾーン」でもあるからです。

そして多くの男性にとって、ひとりの時間というのはどうしても必要なものなのです。

 

 

もしも、

女性が男性に対して共通の趣味を持って近づいていくとこんなイメージになります。

 

女性からしてみると、

共通点や接点を持つために良かれと思ってやっていることが、

 

男性からしてみたら、

・プライベートゾーンに入ってこられたという不快感。

・せっかくの一人の時間を奪われるかもしれないという感覚。

を心の中に湧き出させるものになってしまうという残念なことに…。

 

 

ある意味で「侵略者」がやってきたような感じになってますね。(笑)

 

 

当然あなたが「侵略者」を避けようとするように、

相手もそうしてしまうはずです。

 

 

幸いなことにE美さんは、

占い師に相談したことでそんな状況を客観的に把握することができました。

 

 

そこで、

Sさんの趣味に対してのアプローチを、

『私はあまり詳しくないのだけどそれって楽しいの?』

という感じに変えることにしました。

 

 

つまり、『共通の趣味を持つ』ということから、

『相手の趣味に興味を持つ』ことに行動を変えていったのです。

 

 

すると、E美さんが無理に積極的にコミュニケーションをとろうとしなくても、

Sさんの方から楽しそうに趣味について語ってくれるようになったそうです。

 

 

そのうちに、Sさんの方から頻繁に誘ってくれるようになったそうです。

(占いでは交際は秒読みと出ていました。)

 

 

男性に『趣味』でアプローチするなら慎重に!

ですね。

 

 

彼の大切にしているものに興味を持つほうが喜ばれるかもしれません。

 

 

ともあれ良かったですね~。