燈和のいろいろ紹介したい27(恋愛編⑨もし既婚男性を好きになってしまったら。②)

燈和先生 2020/02/06up

 

みなさんこんにちは。

エルーザ占い師燈和です。

 

 

今日は既婚男性を好きになった時に考慮しておきたいことの続きです。

 

 

 

以下の3つのポイントはおさえておきたいところです。

 

 

①奥さんや子供など周囲に対しての配慮を忘れない。

 

②普通の恋愛のカタチではないことを自覚しておく。

 

③恋愛感情よりも信頼感を重視して関わっていく。

 

 

 

順番に解説していきましょう。

 

 

①奥さんや子供など周囲に対しての配慮を忘れない。

 

実は恋愛感情を抱いてしまうような既婚男性からは、

奥さんや子供の影が見えません。

 

 

しかし見えないだけです。

ちゃんと存在しています。(笑)

 

 

そして、当然そこには彼の守るべき日常があります。

残念ながら他人がその世界に入ることはできません。

 

 

このことを理解しないで、

ムリに関わっていこうとすると結果的に排除されてしまいます。

 

 

仮に既婚男性と付き合った場合は、

彼の日常を脅かす存在になってしまうと、

関係自体が終わってしまうということです。

 

 

 

実は多くの既婚男性は、

いったん関係が落ち着いた不倫相手からの連絡を嬉しく思いません。

 

 

なぜなら彼にとっては、

女性との連絡のやり取りは奥さんに秘密がバレるリスクを高める行動ですし、

奥さんや子供に対しての罪悪感が増大してしまう感覚をもたらすものだからです。

 

 

つまり不倫相手からの連絡は、

日常に揺さぶりをかけて不快にさせるものに他ならないのです。

 

可能な限り連絡は”少なく”そして”短く”したいのです。

 

 

 

では、

そんな男性が連絡をしてくるタイミングはどういった場合でしょうか?

 

 

・奥さんや周囲に不審に思われないタイミング。

 

・仕事が落ち着いていて時間の余裕があるタイミング。

 

などになります。

 

 

そんな男性を好きになってしまったら、

さみしい思いをしてしまうのも仕方がないのかもしれません。

 

 

しかも連絡や会う約束を交わしたいと思っても、

男性側としても明確な約束はできませんよね。

 

 

基本的に既婚男性は不倫相手と頻繁にあったり連絡を取り合ったりする時間はありません。

(いわゆる二股状態ですので当たり前です。)

 

 

 

だから女性は、

”待つ”ということが大切になります。

 

”待つ”ということに耐性がいります。

 

(待てない人は不倫はしない方が身のためでしょう。)

 

 

 

逆に、関係性を良くしていく場合は、

徹底して彼のプライベートに配慮して行動すると良いでしょう。

 

 

お互いの関係おいては常に相手の都合を考え、

普段は相手にとって都合の悪い行動をとらないようにしましょう。

 

 

 

そう言ってしまうと、

都合の良い女になれということか?

と言われそうですが、そうではありません。

 

 

彼の方から連絡したくなるようにすればよいのです。

 

 

そういった話はまたの機会にしましょう。

 

 

 

相手がいる人を好きになってしまった場合、

どうしても秘密の関係からスタートしてしまいます。

 

 

まずは安全の確保をしっかりしていきましょう。

 

 

 

ではまた。

 

 

次回は、

②普通の恋愛のカタチではないことを自覚しておく。

をお話ししますね。